メイン画像

脱毛ができるクリニックは国内にはたくさんあります

脱毛ができるクリニックは国内にはたくさんあります。そのうちからどれを選べばいいのか考えませんか。医療脱毛を施術している所は置いてある道具はほとんど同レベルなので決め手になるのはいくらということや上手か下手か、親切かどうかではないかと思うのです。多くの美容外科では一番にカウンセリングがあるようですので、そうした時にきっちりと説明するか、不明な点に答えてくれるかなどを観察したらいいですね。

毛には3通りの決まった生えかわり用のリズムがあるのです。成長期・退行期・休止期の3つの種類でこれらをリピートすることを“毛周期”といいます。毛周期は生えている箇所によって違い、3か月ほどの短い間のものから5年ほどの長期間のまであるようです。成長期は、毛母細胞が分裂を開始し毛が皮膚の上部に出て伸びてくる期間でしょう。退行期には毛の成長が止まってしまい、抜け落ちる準備を開始するのです。毛細胞の分裂は止んでしまいます。休止期とは、毛が抜け落ちて新しい毛が生まれるまでの時間のことをいいます。医療脱毛する場合は毛周期を考慮して脱毛した方が効果的だと思います。

永久脱毛で最も効果のある方法は医療用レーザーによる脱毛ではないでしょうか。脱毛エステサロンと比べると価格は高くなってしまいますが高出力の機器を使っていますので広い範囲の脱毛ができますし行う期間も短くて済みます。その分だけエステサロンに比べて痛さがありますが、万が一皮膚に面倒を起こしても医師や看護師が常にいるので診てもらって薬をもらえます。脱毛を始める前は気がかりも多いので自分自身で分かるまで訊ねて気がかりを取り除いてから開始するのがいいですよね。